山聲(やまびこ)山旅

琵琶湖の東岸、彦根をベースキャンプにしたハイキングや旅行、古寺探訪など、時々の移ろいをカメラで切り取ります
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
太尾山
09月03日(水)、滋賀北鈴鹿北部の太尾山にでかけてまいりました
米原駅の東側にある標高差約150mの里山で、史跡と展望が見どころです

太尾山は中世に佐々木氏の城址がありました
北城と南城からなる別城一郭といわれる縄張りです
遊歩道も整備され特に問題はありません

いつもの夏は、体力低下による夏バテを言い訳にしていましたが
今年の夏は正真正銘、天候不順により山行にでかけられませんでした
高低差のある散歩のつもりで出かけられる山として
身体おこしの準備運動のつもりで出かけられるところとして
時折、管理者の近場にあるこの山を歩いています



山聲(やまびこ)hp:太尾山1409




太尾山南城址の東側高圧鉄塔切り開きからの西側展望です、佐和山が望めます
山悠遊 | 07:58 | comments(0) | - | - |
入笠山
08月04/05日(月/火)

長野の蓼科山と入笠山にでかけてまいりました
台風12号と11号の狭間の天気の小康状態を狙っての山行です

今回は、山小屋が初めてという二人の方をパーティーに迎え
蓼科山で御来光を拝し、入笠山で高山植物を楽しむ山旅の予定でした
諏訪入りして周囲を見渡すと1700m以上はガスの中
蓼科の天気予報は晴・曇の予報だったのに・・・・
行き先を変更しても同じ天気模様なので、予定通り実施
翌日の天気の回復を祈り、淡い期待を抱いて・・・・
結果は「山ある記」にて


山聲(やまびこ)hp:入笠山


山聲(やまびこ)hp:蓼科山140804




入笠山山頂からの八ヶ岳連峰:山頂はガスにつつまれています



蓼科山8合目付近にある天狗の露地からの西側展望:白く輝いているところが白樺湖
ガスがなければ北アルプスの展望がながめられるのですが・・・・

山悠遊 | 07:14 | comments(0) | - | - |
小谷山
07月18日(金)
滋賀湖北-南部にある小谷山に出かけてまいりました
梅雨末期の不安定な天候が続き、ここ一ヵ月は出かけられませんでした
朝、雨が降っていないことを確認して俄かに身支度
出発が遅かったので、登山ルートを知っている近場を選ぶことにしました

小谷山は何度も訪れているところですが、樹間からの眺望が楽しめ
浅井家の城跡があり、歴史ファンの訪問もあるところです
最近では、クマがでることから、標識が目立ちます
この日も、途中で出会った登山者から体験談を聞くことができました
遭遇したところは、怖くて一人では歩けないとのこと
曰くのところを、一人でカウベルをつけて無事通過・・・・


山聲(やまびこ)hp:小谷山



小谷山の南西尾根にある福寿丸からの西側展望です、琵琶湖に浮かぶ竹生島が望めます
山悠遊 | 09:07 | comments(0) | - | - |
高ボッチ高原
06月17日(火)
長野県中信・八ヶ岳にある高ボッチ高原に出かけてまいりました
レンゲツツジが見頃との情報を得て、二度目の訪問です
高ボッチ山を中心にして、南側には塩尻峠・東山
北側には横峰・鉢伏山・前鉢伏山・宮入山などがあります
1600mから1900mの高原状のなだらかな山々です
そのうちの鉢伏山、前鉢伏山、高ボッチ山を散策します
いずれも車で近接でき、楽ちん登山の極みのようなコースです

山頂からの眺望はよく
北側に美ヶ原高原、東側には諏訪湖や八ヶ岳連峰
彼方には南・中央・北アルプスの峰々が眺められ、富士山も展望可能です
ただし、天候が良ければですが・・・・



山聲(やまびこ)hp:高ボッチ高原




高ボッチ山山頂からの東側展望:眼下に諏訪湖
山悠遊 | 09:58 | comments(0) | - | - |
鈴鹿-水晶岳/羽鳥峰
05月30日(金)
滋賀/三重県境:中鈴鹿にある羽鳥峰/水晶岳に出かけてまいりました
根拠地は、三重県側の朝明渓谷です
ここを起点に御在所岳や釈迦ヶ岳などに登ります
鈴鹿の上高地との異名を持ち、週末には大勢のハイカーで賑わいます

一帯のシンボル的な存在の羽鳥峰(はとみね)と呼ばれる小ピークがあります
富士型をした小さな砂丘で、現地表示標高:823.1m、地形図読取標高:810m
Wikipediaによると、羽鳥峰、標高:860m、掲載写真は砂丘の羽鳥峰です
市販の地図によると、ハト峰、標高:860m付近の位置
このことに興味を持ち、それと思しき峰の探訪に出かけたという次第です


山聲(やまびこ)hp:羽鳥峰/水晶岳




羽鳥峰





山悠遊 | 15:09 | comments(0) | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.